:: HOME > 代表者コメント

  代表者コメント -greetings-

  気がつけばもう40年、写真業界に携わってまいりましたが、お客様の大切な思い出を残すというこの仕事に大変誇りを持っております。

 長いこと業界に身を置いて感じたことは、我々日本人は写真が大好きで、「写真」というものに特別な思いを抱いているということです。子供の誕生、入園・入学、遠足に運動会、誕生日、記念日、家族や友人、そして大切な方とその一瞬一瞬を記憶に残すためにシャッターを押すのです。「写真」は日本の文化だと言っても過言ではないでしょう。

 最近はデジタルカメラが主流になり、以前よりももっと気軽に写真を撮るようになりましたが、残念なことにパソコンのハードやメモリーカード、CD-Rなどに残したままの方が多く、写真をプリントして楽しむという習慣が減りつつあるのが現状です。ネットが普及した今では、写真店に足を運ぶのが面倒であるとか、かといって家庭のインクジェットプリンターでの画質では満足できないとか、その他いろいろな原因があると思いますが、そういった不便や不満がなくなれば、これらの問題は解決できると私は信じております。

 私はこのたび、お客様がデジタルカメラで撮影された画像を忠実に美しくプリント出来る『Vivipix』と云う世界最高のデジタルカメラ専用プリント技術を持ったソフトと出会い『写真撮ったらe-写便』をキャッチフレーズにインターネットのデジタルカメラプリント業務を始めました。

 これまで体験できなかったデジタル専用プリントソフト『Vivipix』の技術を生かして、皆様のお手元に高画質の美しいカラープリントの感動をお届けしたいと思います。 インターネットの普及で、ご自宅の玄関先が総合ショップとなっております。

 皆さん、デジタル時代の今だからこそ、無機質なデータではなく、美しいプリントで思い出を未来に残しませんか。vivipriが皆さんの玄関先までお届けいたします。

これからも皆様に愛されるように社員一同努力して参ります。

株式会社 福多デジタルフォト
代表取締役 佐野 貞昭